FC2ブログ

突然の異変


それは突然だった。

朝、いつものように散歩に出た。
普通に歩き、臭いを嗅ぎ、外を満喫して帰宅。

その後私は買い物に出た。
帰宅してご褒美のおやつ。
パクッといかなかったなぁ...


昼を過ぎてから異変が。
ずっと前足を突っ張った形で座っている。
震えが来る。

うろうろし始める。
ずーっと家の中をうろうろ。
同じルートをきっちりとうろうろ。

たまに座るけど、いつもなら誰も居ない時は昼寝をするのに全然寝ない。
ぶるぶる。

「病院に連れて行こうか...」と思っても、既に午前の診察時間は終わっている。

俺様をじっと見つめながら、こっちの心臓はドキドキ。
「どうしよう...」

夕方になると、今度は廊下の隅の暗いところにじっと座っている。
じーっと玄関の方を見て座っている。
こんな日に限って旦那の帰りが遅い。
帰って来たら病院に...と思っていたのに、結局帰宅の連絡があったのはまたもや診察時間が終わった後。

でも、食欲は有るんだよね。
普段は調子悪いと一番先に食欲が無くなるのに。

そしてまたうろうろ。
ずっとうろうろ。
出窓にはあがれない...腰?
でも歩いてるし。

そんなこんなで寝る時間。
寝床に入れたら、ずっと鳴いてる(´Д` )
旦那がなだめてもすかしても電気を消しても...立ったままで。

仕方ないのでまた茶の間に連れ戻り、私がそこで一緒に寝る事に...って、これは絶対に寝られないね。


はい、寝られません。
ずーっとうろうろしてまする。
そして出窓を眺めて鼻を鳴らしておりまする。

(´Д` )...

出窓にあげてやると、少しして満足して降りてきて、そしてまたうろうろ。
出窓を眺めて鼻を...

午前2時を過ぎた頃、自分でヨタヨタと出窓に上りペタッと寝た。
その隙に私も。

午前3時過ぎに起きて降りてきてうろうろ...(´Д` )

午前4時、早朝のウコ。


...その後は記憶が無い。
俺様が寝ていたのかうろうろしていたのか...

そして6時半に旦那が降りてきて ハッ。

...もしかして痴呆なんだろうか。ずっとこのまま?


様子が変わらなかったら、今日は病院に連れて行こう。


ご飯食べて、ウコして、出窓にも上がって、ベッドも噛んで、普通に昼寝してる( ꒪⌓꒪)
私も少し昼寝...させて。


この1日は何だったのだろう。
爺さんになってたまに分からない事がある。


なにとぞ、明日もご無事で。

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

本館

月別アーカイブ

04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01  09  08  06  05  04  03  01  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

FC2カウンター

株価&為替ボード

プロフィール

big_flag





つくし

Author:つくし

カレンダー

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク





コンサドーレ札幌
  オフィシャルサイト

 管理人:HFCの中の人


j.b.consadole


別館







検索フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: