FC2ブログ

言葉の力


今日の道新25面、スポーツ面の企画記事。
『2011スポーツ回顧』の2回目は、コンサドーレのJ1昇格について、担当記者の舩本篤史氏が書いた『自信生んだ「言葉の力」』というもの。
(道新のサイト内にそのページがあるかどうか探せない...06年のものなら出てきたけど)

その中から...

最終戦、ピッチに立つ完全のロッカールームで監督が言った言葉。
「勝って今年を締めくくろう。これまで勝った試合は誰のおかげとかでなく、チーム全員が一丸となって勝ち取ったもの。すべてを出し切るぞ!」
ま、ま、ま、個人的にはあれこれ思う事もあるけど、確かにそれはそうなのだ。


岡山さんが「今年昇格できなかったら、来年はコンサドーレのユニホーム着ない」と言って入団した時、コンサドーレは11位。誰もがJ1をイメージできない中で岡山が仲間にかけ続けた声。
「昇格しよう。昇格したらサッカー人生が変わるから」
昇格請負人と言われる人だからこそ言える言葉だし、重いよなぁ。


古田くんが不振に陥っている時、岡山さんが励ました言葉。
『チームが好調な時は、おまえがドリブルで仕掛けているから』って何度も言ってくれた。岡山さんのおかげで自信を取り戻せた」(古田談)

確かに一時「どうしちゃったんだろう」って感じで調子を落としてスタメンからも外れたりしたけど(←実際のところは分からないけど外からはそう見えた)、終盤の大切なところで“いい古田くん”に戻ったんだよね。


一部分をつまむより、記事全部を読むと(ノω・、)ジーンとするんだけど、それがwebにアップされていない(もしアップされているとしても「探せない」)のはなんたる事かっ。

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

本館

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01  09  08  06  05  04  03  01  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

FC2カウンター

株価&為替ボード

プロフィール

big_flag





つくし

Author:つくし

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク





コンサドーレ札幌
  オフィシャルサイト

 管理人:HFCの中の人


j.b.consadole


別館







検索フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: