FC2ブログ

1mlの重さ


洗濯用洗剤が一抱えもあるような大きな箱の粉だった時は、カップでドバドバ入れていたのでその量が多少多かろうが少なかろうが、とりあえず気持ち良く泡が立てばOK...みたいな感じだった。

それが液体洗剤が主流になり、キャップで計って入れるように。
普通の量で20mlくらい。
それが今やその半分の10mlとか。

洗剤の発達と共に昔はブクブクだった泡があまり立たなくなり、「ホントにこれで綺麗になっているのかな」なんて思ったちゃって、つい指定の量より多めに入れてしまう自分。

だけど、洗剤が濃縮されるにつれその1mlの持つ意味は重くなって、その1mlは過去の2ml、そして粉石けんカップ半分くらいと同じくらいの...大げさ?

入れすぎるとあっという間に無くなっちゃうし~(´・ω・`)


しかも、最新の液体洗剤はすすぎが1回?
信じられなくて斜めドラム式洗濯機の前でジーッと様子を伺ってみたりして。


「足りているのか」「洗えているのか」「すすげているのか」
疑り深い私には、昔ながらの二槽式洗濯機とでっかい箱の粉石けんが似合っているのかもしれないと思う今日この頃。
(全自動洗濯機に粉石けんはダメなの~)

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

本館

月別アーカイブ

01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  01  09  08  06  05  04  03  01  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

FC2カウンター

株価&為替ボード

プロフィール

big_flag





つくし

Author:つくし

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク





コンサドーレ札幌
  オフィシャルサイト

 管理人:HFCの中の人


j.b.consadole


別館







検索フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: