FC2ブログ

負けても1面

昨日に続き、今日もスポーツ紙の大人買い。
エコパに遠征に出かけたサポ友さんの分もあるので、2日続けて4紙×2部(笑)
結果は残念だったし、国立でヤンツーさんに「ありがとう」と「さようなら」を言えなかったのは悔しいけど、これが今のコンサの力。
バクスタ側の副審は、しっかりとビデオを見直すように。

昨日に限らず、この間のユアスタでも感じたけど、副審がものすごく自信無さげなのはなんでだろう。
自分の仕事に自信とプライドは無いのか?
主審が「違う」と言えばそれまでだから、自分で判断すると言う力を持たないのか?
確かに「それ、逆だろっ!」ってジャッジが目の前でなされると見ている方は大声の一つも張り上げたくなるし、そんな罵声を浴びるのは辛いから主審様にお任せしちゃえば自分は楽なんだろうけど。
それなら副審要らないじゃん。
コンピューター制御でさ、ピッチの横のレールをカメラがスライドで移動して、ボールと選手の動きを監視すればいいじゃん。
4台のカメラがあれば、それぞれ両側からちゃんと見張れるよ。
オフサイドがあれば、主審のセンサーに電流が流れるとか(罰ゲームか?...笑)
散々主審にアレでナニだったのが、昨日は主審はストレス無しで副審に(以下略


で、今日のスポーツ紙を読んで感じたのは、スポニチの記事の薄っぺらさ。
1面とか裏1面に記事が無いからって訳じゃなくて・・・
なんと言うか、テレビを見ていても書ける。
J's GOALや12.netの配信を見ても書ける・・・程度にしか見えない。
おまけに道内版で使われた写真は、試合後にピッチに降りたサポ(USだよね)の写真て。
ピッチ内は入っちゃダメでしょ。
ヤンツーさんとのお別れではあったけど、やっぱりダメなモノはダメでしょ。
出待ちの給餌と一緒で。
「これが最後だから」と言って、特別に許されて降りた訳じゃないよね。

今日は、ニッカンがまともに見えてしまったのは内緒だ。
いや別に内緒にすることもないけど(笑)


嬉しかったのは、川崎との再契約について、監督を交えもう一度考える余地有りと言う事と、松井コーチが残留もしくはフロント入りでチームに残るかもと言う事かな。


三浦氏、試合の前2日は練習非公開って・・・マジですか?
コンサの練習場って、非公開は無理っぽい気がするけど。
宮の沢なら、公園の土手に・・・
ドームのサブグラなら、いつもの土手の更に上に・・・
ドームの中はお金かかりすぎるだろうし、いつも使える訳じゃないし。
さて、どうなるのか・・・楽しみでもあり不安もあり。


「もう今年のコンサは終了。次に会うのは新しいコンサ」と分かってはいても、どこかまだ気持ちの整理がつけられない往生際の悪い私。

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

本館

月別アーカイブ

10  09  08  07  06  05  04  01  09  08  06  05  04  03  01  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

FC2カウンター

株価&為替ボード

プロフィール

big_flag





つくし

Author:つくし

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク





コンサドーレ札幌
  オフィシャルサイト

 管理人:HFCの中の人


j.b.consadole


別館







検索フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: