■サッカー全般

アウェイの実況(解説)で久々にイラッ…

実況解説がホーム寄りなのはいいでしょう。
アウェイの試合を某かで見ていて、「札幌寄りじゃないし。当然ホーム寄りだし」と思うのは通常モード。

札幌の実況解説が何故かアウェイ寄り…というかほぼアウェイに傾いているのは昔からの事で、『札幌のDAZN(及びスカパー)実況解説にホームは無い!』です。
それが北海道コンサドーレ札幌です。

但し唯一の例外、地上波のTVhは明らかに違うね(笑)
あと、個別に実況氏と解説氏によってはホーム札幌寄りな事もあるけど、稀。
そういう人は中々実況解説の席に着くことが少なくて。

それくらいの認識。

昨日の磐田対札幌のダゾーンの実況解説はあまりにも凄すぎて、久々にイラッと。

小野伸二選手は賑やかしで居るわけではありません。
立派なチームの戦力であって、磐田のスタジアムや観客を盛り上げるためにメンバーに入っているのではありません。
チームが勝つためにメンバーに入っているのです。
なんなんですか「交代で入れてスタジアムを盛り上げて欲しい」って。

前半はお葬式のようだったのに、1点入り2点入ったらどんどん盛り上がる実況解説。
しかも上から目線。

アウェイの実況解説でイラッとしたの久々っていうか、こんなに気分悪かったの初めてかも。
普通ホームの試合は「会場音だけで見たいわ」って思う事が多々あるけどアウェイでは思う事がないのに、昨日は思ったもの。

ただのそこいらの賑やかしのような実況解説みたいで。

相手クラブや選手に対してリスベクトの気持ちは?


…これがジュビロサポだと感じ方は違うんだろうし、他のコンササポがどう感じたかは分からないけど、私は不快でした。

素敵なサッカー中継

昨日の素敵な広島戦はヽ(。・_・ヽ)(ノ・_・。)ノオイトイテ...
今日は鳥取対栃木の試合をDAZNで観戦。

画像はアレだし途中で🌀🌀するし、相変わらずのクォリティで「去年までの快適な環境を返せ〜ヽ(`Д´#)ノ」なんだけど、去年までJ3はほとんど放送されなかったから、その部分だけは良くなったのかな。
引き替えに失ったものは大きいけど(Jリーグにとっては、10年間2100億円は大きいけどね!)

今日の実況は福谷貞夫アナ。
日本体育大学体育学部卒で山口放送に入って(あまり無いよなぁ…体育大学からアナウンサー)情報バラエティー番組やスポーツ実況を中心に活動(日テレの藤井貴彦アナに『熱血男』とニックネームを付けられる)の後、東京でフリーアナウンサーを経て地元に戻り、日本海テレビジョン放送に入社してスポーツ実況・ニュースキャスターとして活躍中。
…らしい(Wikiより)

「解説者が居ないよ」とビックリ(先週も観戦したはずなのに…鶏頭め)。
1人で90分間喋りきるのか。
これがもし札幌の試合だったら、きっとどこかでキレる自信がある。
…などと思いながら見ていたら、これが素晴らしいのなんの。

驚き桃の木山椒の木。
たぶん手元のデータを見ているでしょう。
自分で取材した資料も見ている。
モニターも見ているでしょう。
生で試合も見ているでしょう。

データ・資料読みがイラつかないんですよ。
自然なんです。
私が見せられている画面からはみ出ている部分まで伝えてくれるので分かりやすいんです。
ゴール前の攻防やゴールシーンも絶叫しないんです。
「淡々としていてつまらない」と感じる人も居るかもしれないけど、ちょっとのチャンスやピンチで選手の名前を絶叫されると、逆に退くんです、私。

久しぶりの前田俊介氏のスタメンを、72分まで実況を含めて十分堪能させていただきました。
(最初のチャンスでゴールを決められたら昇天してたけどね…)
一応試合は最後まで流してあれこれ。

ふと思ったのは、テレビというよりラジオの実況に近いのかな。


最近、サッカーに限らずフィギュアスケートなんかでも煩すぎたりフレーズがしつこかったり妙な言い回しで寒かったりする実況が多い中、久々に気持ちのいい実況で試合を見ることができました。

他の実況の方々も、是非見習っていただきたく。

夜にチラッと見たJ1の試合、やっぱりいつもの実況風景でガッカリしたわー。


力量が足りないと「●●からやり直せ」とか言うけど、サッカー中継があまりお上手ではないアナウンサーは「J3からやり直せ」ですね。

J3担当のアナウンサー各氏、90分間ご苦労様です。

Jリーグマスコット総選挙2016


いよいよセンターポジション争いが投票が始まりました。
今年こそはドーレくんをセンターに!

去年の投票方法は忘れたけど、今年はツイッターのアカウントを使っての投票。
1日1回かと思ったら、文言を変えたら何回も投票できるの?
それってやぱり組織...
(途中で改行入れたら2度目の投票できたようです)

とりあえずサイトは こちら

そうだカターレの練習見学に行こう!


たぶんカターレサポさんにとってはいとも簡単な事。
でも...

今回は「一人なので自力で行こう」作戦。
行く前にあれやこれや調べて、頭の中はシミュレーションでぱんぱん。
でも現地で失敗するのがσ(・_・)私


ホテルは南側、草島へ向かうライトレールは北側。
駅を縦断するには地下通路!
悩んでいるうちに、余裕を持ってホテルを出たはずがギリギリ(苦笑)

120901_20151209095436534.jpg
はい、駅

120903.jpg
今回はホテルでライトレールの無料乗車券を貰ったのです。
利用させて頂きます。

120902_20151209095437227.jpg
ライトレール、岩瀬浜行き
朝の通勤時間をちょっと過ぎた頃に乗ったけど、遅れてました〜。
フィーダーバスへの乗り換え時間がタイトなので心配だったけど、バスが待っていてくれましたわε-(´∀`; )
富山駅北→蓮町はほぼ15分

120913.jpg
(クリックすると倍になりまする)
このルート。
フィーダーバスに乗車してから3分ほどで草島バス停に到着。
そこから徒歩約10分。
(少し戻って地下道で道路を渡る方法もあるけど、ちょっと先のコンビニに寄ってから信号を渡りました)

ただ、地元民ではないので歩いていて途中で心配になりますわ。
道が細すぎて(´∀`;)
車で練習見学に行く時は、この道路は通ってはいけない事になってるようです。
細いから。

120904.jpg
この先に練習場。

120905.jpg
道中のどんぐり。

120906.jpg
日高さん。

富山からの情報はとても少ないので、果たして練習しているのかいないのかさっぱり分かりませんでしたが、この日は練習してました。
「あ〜、良かった」とこの時は思ったんだけど、話を聞けば全体練習に戻ったのは2〜3日前とか、やっぱり腰の調子は...とか。
結局は人としての生活にまで支障が出るくらいの状況だったようで、「よく練習していたな」と後で思った次第。
貴重でした(T^T)

その後は駅前に帰るのですが、練習場で時計を見たらフィーダーバスが出る3分くらい前。
「どーしよー」と思いながら歩き始め、結局蓮町まで歩くことに。
「これも経験だわ」と。
いやー、普段なら絶対に歩かないね。
でもきっと日高さんの姿を見てテンション上がってたのよ(苦笑)

120914.jpg
(クリックしたら大きくなりまする)
来た時の向かい側に蓮町行きのバス停。
でもバスは平日でほぼ30分に1本!
土日祝日は1時間に1本!! ←これ大事。

つくづく「ここは車社会なんだな」と。

で、グーグルさんでは途中こういう経路も表示されたけど、道路の反対側を歩いていたのでそのまま直進したのでした。
120915.jpg

せっせと歩いて蓮町駅に着いてホッとしてしばらくしたら、「次のまで時間あるなー」と思っていたバスが来ました(笑)
「私は200円のために必死で歩きました!」状態。

私のほぼ30分の徒歩を返してぇぇぇヽ(`Д´#)ノ

【次に続く】

一ヶ月のご無沙汰でした


寒くなったので腐敗しないかと思いましたが...1ヶ月以上行進の無いブログに表示される腐敗 マーク 広告が出ていました(ノ∀`)アチャー

で、この1ヶ月の間には、富山のホーム最終戦に行ってみたり、日高さんの契約満了があったり、2度目の腰の手術のお知らせがあったり、札幌のPO進出ならずがあったり、前田くんの契約満了があったり(智樹のバカー!ヽ(`Д´#)ノ ←とばっちり)、自分的には1年ずっと抱えていたストレスが少しずつ重くなり苦しくなり、おまけに楽しいはずのサッカーがこれなもんだから、アルコールが進むばかり。
来年の今頃は白目が黄色かったりして(笑)


なんて事はまぁいいわ。

撮りためた写真を整理する気力もなく、それをまとめてブログに...はもっとしんどく。


とりあえず、富山で撮ってきた2枚。

120302.jpg
(クリックすると大きくなります)
入場口入ってすぐのところにこんな大きな...
でもこれだと大きさが分からないや
原寸大くらいあるかもしれません。
日高さんがキャプテンマークを巻いているので早い時期の試合ですかね(調べてない)

120303.jpg
(クリックしても大きくなりません)
「ここ空いてますよ」って言ってた(言ってない)

まずは無事に手術が終わって、またサイドを駆け上がる姿が見られるように祈るのみです(-人-)
あのプレーをまた見たい!

旅の諸々


レンタカーは旅先で何度か借りたことがあるけど、今回の車はいつもと違ってて。
アクセル踏むとガクン...ガクッ、スィ〜。

停止するとエンジンが切れる仕様なんだけど、慣れないからそれはオフにして。
でもエンジン切れても切れなくてもガクン...ガクッ、スィ〜。

ん〜...

帰ってから自分の車で確認しちゃったわ。
「私のアクセルワークどうなってるんだろう」って。
自分の車だと大丈夫だった。

きっとあの車とは相性悪かったんだろうな(´・ω・`)


*****

ちょうど富山ではスポーツの大会が花盛りだったようで、ホテルは満室。
エレベーターに乗り合わせたのはハンドボールの選手(っぽかった。持っていたボールが)。

で、初日は問題なかったけど、問題は2日目。
お出かけして夕方戻ったら、ベッドメイクしてないんですよ。
タオル類も交換無し。
廊下にはまだ部屋の掃除の時の「これからの物」と「使い終わった物」が置きっぱなし。

「あれ、ベッドメイク無しのエコプランだったかな」
(前に別なホテルでそういうプランを使ったけど、それでもタオル類は新しい物がドアに掛かってた...)

んんん...

その後、外に食事に出て、同行のサポ友さんに「あのさー」って話をしたら、その部屋はベッドメイクはしてあるけどあちこち雑っぽい。

んんん...

で、食事をして戻ったらベッドメイクしていた。
遅いにも程がある(ーー;)

おまけにサポ友さんのお部屋ときたら、お風呂に入ろうと思ったらタオル類が一切無かったと[
入る前に気づいて良かった ←


その日、他のホテルがどうだったのかは分からないけど「もうここには泊まらないねー」って帰ってきたのでした。
でも「ここだけ」なのか「系列全部や一部」なのかは謎。


*****

一方、いい思い出も有りぃの。

駅前で分からない事があってタクシーの案内所の方に話しを聞いたら、運転手さんやたまたまそこに居た協会の方に聞いてくれたり、とても親切に対応していただきました。

その延長でスタジアムで(札幌でのCVSのような)スタッフさんに聞いたら、中の人を呼んでくれて、中の人も自分で分からなかったら忙しい中さらに担当さんに聞いてくれて、あれこれ手をつくしてくださって。
結局それは解決したようなしなかったような...微妙な感じでしたが、とても親身に対応してくださった姿が でした。

おまけに選手バスの出待ちをしていたら、最初に対応してくれたスタッフさんが声を掛けてくださって、さらに親切にしていただいたのでした。

アウェイに行くと「アウェイの洗礼」で大変な目にあったりするけど、今回は試合観戦に関してはとてもほっこり(*´ω`*) な遠征でした。
富山が負けてしまったのが唯一ガッカリ。


...いや、今回は「アウェイ」ではなかったんだけど。


*****

今、福島の運営に居る井上敦史さんにもお会いしてきました。
そう、その昔、GKとして札幌に在籍していた井上さん。
お元気そうでした。
指導の道ではなく、運営の道を極めるのだそうです。
「まだ札幌には恩返しをしていない」って...言ってたわ。

やだ、私ら、純貴よりも いのさん(*´ェ`*)


「あー、山口にも見に行きたい」と思ったけど、山口対富山を見に行ったら身の置き場に困るわね(; ̄ω ̄)


富山対福島へ


今回の目的はこの対戦。
ちょっと根の腐った動機です(-_- ;

...札幌の強化部が悪い ←


せっかく行くのだからと、練習も見たいぞ。と。
去年の練習...は、監督が替わって役に立たないかもしれないけど、とりあえずそれと今年に入ってからの練習のパターンを分析しつつ、とにかくできるだけ早く行って練習見学!

練習場、遠いしー!
練習場、行くのに不便だしーー!

レンタカーっしょ、レンタカー。
空港からレンタカー1択!

練習を見に行くだけでなく観光でも走り回ってみたら、一通は多いしナビに導かれると街の中は電車通りを良く通るから片側一車線で混んでるしー。
電車通りじゃなくても片側1車線走らされて混んでるしー。

今まであちこちでレンタカー借りて走ったけど、一番走りづらかった。
おまけに、もし間違って道路からはみ出すと即田んぼって恐すぎw
路肩も無しに田んぼって初めてだわ。
恐い恐い。


で、「練習開始の時間からいって、札幌の練習だと着いたらもう終わる頃だよなぁ」と思っていたら、全然余裕...?
思いがけず、それなりに見る事ができました。

走ってるよ。
日高さん(と三上くん)が走ってるよ。
ボール蹴ってるよ。
日高さん(と三上くん)がボール蹴ってるよ。

去年までは当たり前に見られたのに。
赤黒だったのに(T^T)グスン...



土曜日のアップの時...
052608_20150526221218231.jpg
確かブル中野(謎)


土曜日の練習中
052609_20150526221218cde.jpg

このボールを蹴るフォルムが(・∀・)イイ!


あちこち端折って、次は試合へと続く。

東ティモール?( ゚д゚)


今朝、ニュースを見てびっくり。
「湘南との交渉不調」だったキリノが、湘南からUAEのアル・シャアブを経て甲府に戻ってくるとか。
(あれっ、中東から甲府って...まぁ、前は中国経由だったけど)

確かうちに来た時はブラジルのキリノだったのに、今回は東ティモールのキリノだとか。

いったいキリノに何が。


と、驚いたのでした。


...なんか、全然今日試合があるって気がしないんですけど。
しかも「天皇杯もスカパー!で」って、今日は天皇杯しかないのに録画放送って。

44歳で現役復帰


相次いだGKのケガで、状態万全なGKが1人になってしまった熊本さん。
「どうするのかな」と思っていたら、 GKコーチが現役復帰 だとか。
本来の現役選手が(=゚ω゚)ノとかケガが無ければ出番は無いでしょうが、7年振りに44歳で現役復帰って凄いです。

...コンサドーレでもプレーしていた方ですよ。
あ、赤池コーチと1年一緒にプレーしてるのかな。

今の札幌はトップ3人がほぼ万全だし、バックアップとしてユースから二種登録しているし...たぶん大丈夫だよね。
万全で誰をスタメンにするか悩むくらいのGK陣。
贅沢だわ。


それにしても、フィールドの選手なら少しだけポジションを変えたりして出番があったりもするのに、何をどう頑張っても1人しか出られないGKって...因果なポジションだわ(´・ω・`)

金の卵より大切なもの


東京ヴェルディのユースは、コンサドーレ札幌に勝るとも劣らない...いや、コンサドーレ札幌のユースは東京ヴェルディに勝るとも劣らない...まぁ、どっちでもいいや。
とにかく、ヴェルディの育成は素晴らしい。

そのヴェルディユースからトップ選手になって2年目の将来有望な選手が、クラブの財政難や現監督の戦術との兼ね合いなどからFC東京に移籍(しかも、ヴェルディから金額指定での売り込み)の後、FC東京のユニを着る事もなく去年ヴェルディよりも順位が下だったカターレ富山に期限付き移籍とか。

ちょっと垂涎の若手。
サポはどう思ってるんだろう。

金の卵よりも大切なも、守らなきゃいけなかったのは...

もしうちのクラブでこういう事が起きたら...どうする?

本館

月別アーカイブ

09  08  06  05  04  03  01  10  09  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01 

FC2カウンター

株価&為替ボード

プロフィール

big_flag





つくし

Author:つくし

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク





コンサドーレ札幌
  オフィシャルサイト

 管理人:HFCの中の人


j.b.consadole


別館







検索フォーム

QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: